« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

11月の営業日

11月も火曜日と祝日が定休日です。

3日文化の日、23日勤労感謝の日

6日 13日 20日 27日 の火曜日を、お休みさせて頂きます。

ご予約は、080-6328-5196 または sunday.morning@ezweb.ne.jp

まで、お願いします。

「楓」

Dsc01911 楓の葉が 秋の深まりとともに色づき始めました。

植物というのは、季節に敏感ですね。

微妙な温度差で色づき始める木と、少し遅れる木があります。

ヘアーカラーでも、温度差は敏感なのです。

カラー剤を塗布したときの室温が1度 変化しただけで

発色度合いが変わってしまいます。

室温と放置時間のタイミングが重要なのです。 

「ハーブ カラー」

Photo_2 髪を傷めたくないので、ヘナカラーを希望されるお客様が、たくさんいらっしゃいます。  ところが、ヘナカラーは黒髪の色を明るいブラウンとかにすることは出来ないのです。ヘナカラーは、白髪の方には最高ですが、黒髪の方には残念ながら、、、、なのです。

そこで、髪を傷めない、カラーについてですが、市販のカラー剤を使って、すごく髪が傷んだとかって事 あると思います。

これは、市販のカラー剤は、臭いがツンとしない、とか、良い香りのおしゃれ染め とかいって、アルカリ剤にアンモニアを使っていないのです。

アンモニアを使わないと、臭いはきつくないのですが、いくら洗髪してもアルカリ剤が微量 毛髪内部に残留します。これが髪に大きなダメージを与えるのです。

アンモニアを使用すると、施術するときはツンとする臭いがありますが、洗髪すると、アンモニアの特性上 揮発します。そのことによってアルカリが毛髪内部に残留しないのです。だから髪の傷みが少なくて済むのです。

☆そこで、もっと発展させて★

毛髪保護に優れた各種ハーブを加え、毛髪に潤いを与え、ハーブの保湿作用により、ぱさつきを押さえ、頭皮への刺激を緩和させる、

「ハーブ カラー」を採用致しました。

価格的にも今までのアルカリカラーと同額に設定しました。今までのカラーで髪の傷みが気になる方、ぜひ「ハーブ カラー」をお試しください。

10月の 営業日

10月28日 日曜日 出張講習のため 休業致します。申しわけありません。

その他は。通常通り 火曜日 祝日以外は営業致します。

よろしくお願い致します。

「秋」

Dsc01896

やっと秋らしくなりました。今年の長かった夏も終わりました。

夏 日陰の涼しいところに置いていた「桂の木」を南面に持ってきました。

もう少しして葉が落ちたら、庭に植えようと思います。

この桂の木、8月くらいまで店内にありました。

ケーキのような、甘いとても良い香りがしていました。

外に置くながもったいないような香りです。

(桂の木は、写真の右端に写っています)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

髪工房 「日曜の朝」

  • レイモン・ペイネ
    あなたの別荘気分で ノンビリ髪でも切ってみませんか? 「花水木」 「楓」 「空山の風車」 「青い空」 を眺めながら、髪を 「カット」 「カラー」 リラックスして 「ヘッドスパ」 「顔そり&プチエステ」 でスッキリ しっとり きっと良い一日になります(^_^)v
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ